自由自在!【コの形や曲線など】パワポの矢印を曲げる方法

『PowerPoint の資料に挿入する矢印を曲線のように曲げたいけど、上手くいかない‥思い通りに矢印を曲げるコツが知りたい!』

『パワーポイントでコの形の矢印をつくるにはどうすればいい?』

『曲線のような矢印を作るのが案外難しい!上手く矢印を曲げる方法を分かりやすく解説してほしい‥』

そんな方のために、パワーポイントで上手く矢印を曲げる方法を25枚の画像を使用して分かりやすくご紹介いたします。

ぽてん
ぽてん

矢印の曲げ方(法則)さえ分かれば、
あとは思い通りに矢印が作れます☆

パワーポイント 【自由自在に】矢印を曲げる方法

powerpointを使用していると、あらかじめ入っている図形の中にはない形の矢印を使いたい時がありますよね。

理想通りに曲がっている矢印をつくるまでに、おさえておきたい操作のポイントは以下の通りです。

・理想とする矢印に近い図形があるときは、それを土台にして理想の矢印に近づけていく
・どこを操作すれば理想の形に調整できるのかを知る

ちなみに、矢印を挿入できる場所は、

(上部タブ)ホーム > 図形描写(上図の赤枠内のアイコン)
※プルダウン▼より形が選択できます。

または、

(上部タブ)挿入 > 図形 

以上の2か所より矢印を挿入できます。(どちらからでも矢印を挿入できます。)

コの形の矢印をつくる方法

powerpointで上図のようなコの形の矢印を作っていきます。

カクカクと曲がっているこの矢印を作るのはとても簡単です。

(上部タブ)挿入 > 図形 をクリックします。

ここで、たくさんの形の中から上図の赤枠内のようなコの形に近い矢印を選びます。

挿入すると、上図のような形になっています。
この形をスタートに、さっそく理想の形へと調整していきます。

矢印を左クリックし、(上図の赤枠内の)回転矢印マークより、矢印を回転させます。

まず、丸みをおびている矢印をカクカクにするために、
矢印の線が丸く曲がる境目部分にあるオレンジの丸●(上図の赤枠内)をクリックしながら角の端の方向に向かって引っ張ります。

反対に、下の方へ(中央方向へ)引っ張るとより丸みがでます。実際に操作されながら確かめてみてください!

コの形の矢印ができました。

ここから、矢印の形を微調整をしていきます。

理想の矢印へ調整するポイントについて、以下の画像にまとめております。

すべて、(矢印を左クリック後に出てくる)オレンジの丸をクリックしながら動かすことで微調整ができます。

白い丸〇の部分は、全体的な大きさを変えたり、全体の縦横の長さを変えたりすることができます。

以上の流れでコの形の矢印をつくることができます。

曲線のような矢印をつくる方法

続いて、powerpointで上図のような曲線の矢印を作っていきます。

前置きとして、powerpointに元々入っている図形の中には、似たような形の矢印があります。

(上図のようなデザインの)曲線の矢印が元々入っています。

個人的には真ん中がよじれている?(折り返している)デザインが好みではないので、今回はこれは使用せずに自分でつくる方法をご紹介します。(微調整してもよじれは直らなかったです。)

「このデザインでいい!」という方は、挿入 > 図形 >ブロック矢印の中に入っていますので、挿入し使用されてください!

(上部タブ)挿入 > 図形 をクリックします。

線 > 曲線(上図の赤枠内のアイコン)をクリックします。

左クリックして挿入すると、線が自動的についてきますよね。マウスの操作により、曲線の中央にあたる部分まで引っ張り、一度左クリックをします。

次に、マウスの操作で終点部分まで引っ張り、左クリックをします。そして、キーボード上のエンターキーを押します。

左クリックで曲線の通過点となり、エンターキーが終了の合図です。
終点付近でエンターキーを押す前に、左クリックすることを忘れないようにしましょう。

土台の曲線ができましたので、曲げ具合を微調整していきます。

曲線を上手く調整するには?

曲線を選択し、右クリック > 頂点の編集 をクリックします。

編集する頂点になる■黒い四角の点が出てきます。

この■黒い四角の点をクリックすると、

白い□四角がアンテナのように新たに現れます。

この□白い四角を左クリックしながら角度を変えて動かすと、曲線の曲げ具合を調整できます。

■黒い四角を動かすと、曲線の長さや大きさを調整することができます。

▼曲線をうまくつくるコツ

左右の■黒い四角をそれぞれクリックし、黒と白を繋ぐ青い線の長さと、角度を左右で同じようにすると左右の曲線バランスがよくなります。

また、中央の■黒い四角をクリックした際に表示される、2つの□白い四角をつなぐ青い線が平行になるよう調整することが綺麗な曲線をつくるコツです。

曲線を矢印にする方法

曲線を選択し、右クリック > 図形の書式設定 を選択します。

スライドの右側に図形の書式設定が表示されます。

下の方に、終点矢印の種類 がありますので、好みの矢印スタイルを選択しましょう。

終点矢印の種類の他に、始点矢印の種類という項目があります。
これは、曲線を描き始めた点が始点で、エンターキーを押す前の点が終点になります。

どちらに矢印をつけたいかを選ぶことができる上に、両方に矢印をつけることもできます!

終点矢印のサイズで、矢印の大きさを設定することもできます。

また、この設定画面で、矢印の線の太さや色を設定することができますので、お好みで調整されてください。

上図の設定画面でそれぞれの項目を調整・設定することで‥ 

上図のような矢印をつくることができます。

ぽてん
ぽてん

お疲れ様でした☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました