Excel シート:追加~移動・複製はショートカットを使うべし

Excel【シートのショートカット】追加~移動・削除を時短で!

『Excelでシートを追加・移動する時に役立つショートカットキーはある?』

『エクセルで今日から使えるような、シートに関するショートカットキーについて、まるごと知りたい!』

そんな方向けに、Excelの時短技として役に立つ、シートに関するショートカットキーについて、

シートの追加~シート名の編集、シートの移動(選択)、複数選択、シートの複製(コピーを作成)、シートの削除までを、実際の操作の流れとともに分かりやすくご紹介いたします。

ぽてん
ぽてん

個人的に特に『シートの追加』『シートの複製(コピーを作成)』のショートカットは覚えておくと即便利ですよ☆

Excel【シート】に関するショートカットキーをまるごと紹介

新しいシートを追加するには?

Excel 新しいシートを追加するショートカットキー1

(キーボード上の) Shiftキーを押しながら、F11キーを押すと、シートを追加することができます。

実際の操作画面

Excel 新しいシートを追加するショートカットキー2

(上図)『テスト』というシートがある状態で、Shiftキー + F11キーを押すと、

Excel 新しいシートを追加するショートカットキー3

上図の赤枠内のように、今回の場合だと2枚目のシートになるので『sheet2』:新しいシートが追加されます。

シート名を編集するには?

マウスを使用せずにキーボード上で、直感的にシート名を編集する方法です▼

Excel シート名を編集するショートカット1

1.(名前を編集したいシートのタブを選択状態)

2.(キーボード上)Altキー > H > O > R の順に打ち込む

Excel シート名を編集するショートカット2

以上の流れで、(上図のように)シート名が編集できる状態になります。

シートのタブを移動する(違うページを開く)には?

Excel シートのタブを移動する(違うページを開く)ショートカットキー1

(キーボード上の) Ctrlキーを押しながら、PageDownキーを押すと、シートのタブを右に移動(選択)することができます。※

Excel シートのタブを移動する(違うページを開く)ショートカットキー2

(キーボード上の) Ctrlキーを押しながら、PageUpキーを押すと、シートのタブを左に移動(選択)することができます。※

※ノートPCの場合、種類によってはFnキーを押す必要があります▼

シートを右に移動 : Ctrl + Fn + PageDown(↓)   
シートを左に移動 : Ctrl + Fn + PageUp(↑)

実際の操作画面

Excel シートのタブを移動する(違うページを開く)ショートカットキー3

(上図)『テスト2』というシートを開いている状態で、Ctrlキー+PageDownキーを押すと、

右隣の『テスト』というシートのタブに移動(選択)できます。

シートを複数選択するには?

Excel シートを複数選択するショートカットキー1

(キーボード上の) Ctrlキーを押しながら、Shiftキー、PageDownキーを押すと、右のシートに向かって複数選択することができます。※

Excel シートを複数選択するショートカットキー2

(キーボード上の) Ctrlキーを押しながら、Shiftキー、PageUpキーを押すと、左のシートに向かって複数選択することができます。※

※ノートPCの場合、種類によってはFnキーを押す必要があります▼

シートを右に向かって複数選択 : Ctrl + Fn + Shift + PageDown(↓)   
シートを左に向かって複数選択 : Ctrl + Fn + Shift + PageUp(↑)

実際の操作画面

Excel シートを複数選択するショートカットキー3

(上図)『テスト2』というシートを開いている状態で、Ctrlキー+Shiftキー+PageDownキーを押すと、

右に向かって『テスト2』『テスト』というシートを複数選択できます。

シートを複製(コピーを作成)するには?

Excel シートを複製(コピーを作成)するショートカットキー1

(キーボード上)Ctrlキーを押しながら、マウスでシートのタブ(上図だと『テスト』)を左クリックしながら、挿入したい位置までドラッグします。

Excel シートを複製(コピーを作成)するショートカットキー2

以上の操作で、(上図のように)シートを簡単に複製することができます。

シートを削除するには?

マウスを使用せずにキーボード上で、シートを削除する方法です▼

Excel シートを削除するショートカット1

1.(削除したいシートのタブを選択状態)

2.(キーボード上)Altキー > E > L の順に打ち込む

Excel シートを削除するショートカット2

3.『このシートは完全に削除されます。続けますか?』という警告がでるので、削除を選択

補足:シートを削除した後は元に戻すことができないためご注意ください

以上の流れで、シートを削除することができます。

ぽてん
ぽてん

お疲れ様でした☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました