Excel 一部のセルをロック(保護)する方法と解除する方法

『Excelで一部のセルをロックする方法について、分かりやすい解説で知りたい!』

『セルが保護されていてデータを最新に更新できない‥セルの保護を解除するにはどうすればいい?』

そんな方に、Excelで一部のセルをロックする(セルの保護)方法とロックを解除する方法を分かりやすくご紹介いたします。

セルをロックする時の、ざっとした大まかな操作の流れは以下の通りです。

ロックする操作の大まかな流れ

1. セルの書式設定より、ロックするセルの範囲を先に設定する

2.(校閲)> シートの保護 でパスワードを設定する

ぽてん
ぽてん

それでは詳しく見ていきましょう!

Excel セルをロック(保護)する方法

1.上図の赤矢印のようにAと1の間の▶をクリック(またはCtrlキー+Aキーを押)し、セルを全選択します

2.(マウスを右クリック) > セルの書式設定 をクリック

3.(上図)保護をクリックすると、☑ロックにチェックが入っていますので、

ロックのチェックを外し、OKをクリック

『なぜ☑ロックのチェックを外すの?』となった方へ
初期設定では、全てのセルに対して「セルのロック」がかかる対象になっているため、

1.全セルのロックを一旦外す 
2.ロックをかけたいセルを選択する
3.『セルの書式設定』より、☑ロック チェックを入れる
という1~3の操作を行います。

4.ロックしたいセルを選択し、(マウスを右クリック)> セルの書式設定 をクリック

5.(上図)保護をクリックし、☑ロックにチェックを入れ、OKをクリック

6.(上部タブ)校閲 > シートの保護 をクリック

7.シートの保護を解除するためのパスワードを入力し、☑初期設定のままOKをクリック

8.設定したパスワードをもう一度入力します

※パスワードを忘れないように、メモ帳にコピー&ペーストをし、デスクトップに保存する、などの工夫をおすすめします。(パスワードを忘れて解除する労力を未然に防ぎましょう!)

以上の流れで一部のセルをロックすることができます。

試しに保護したセルになにかしら入力してみると、

上図のような警告が表示されます。保護できているかどうか、念のため試されてみてください。

Excel セルのロック(保護)を解除する方法

一部のセルのロックを解除する方法は、とても簡単です。

1.(上部タブ)校閲 > シートの保護の解除 をクリック

『シートの保護の解除』をクリックする前は、どのセルを選択した状態でも全ロックを解除できます。

2.パスワードを入力し、OKをクリック

以上の流れで、簡単にセルの保護を解除することができます。

ぽてん
ぽてん

お疲れ様でした☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました